「美爆音」で知られる名門吹奏楽部のストーリー

オザワ部長の新刊『美爆音!ぼくらの青春シンフォニー 習志野高校吹奏楽部の仲間たち』(岩崎書店)11月16日に発売されます。

★Amazonで予約が始まりました! お近くの書店でもぜひご予約ください!

もちろん、登場するのはテレビ東京『出没!アド街ック天国』の「習志野」回でも第1位に輝いた習志野高校!

2019年度の部長だった酒井悠歌くんを主人公に、小学校のころからともに歩んできた仲間たち、習志野高校の先輩や同級生たちとの友情、そして、尊敬すべき石津谷治法先生の「ラストコンクール」といったエピソードを描く、実話を元にした吹奏楽小説となっています。

吹奏楽コンクール、マーチングコンテスト、甲子園での野球応援……。

「美爆音」とともに綴られる、涙と葛藤と感動の物語です。

小学生から大人まで、吹奏楽経験がなくても楽しんでいただける内容になっています。

千葉県習志野市に生まれ育ったヤンチャな少年・ハルカ。
小学校の吹奏楽部に足を踏み入れたことから熱血先生や親友と出会い、音楽のおもしろさにのめり込んでいく。
いつしか夢見るようになったのは、「美爆音」で有名な吹奏楽の名門、習志野市立習志野高校吹奏楽部に入ること。
そして、“日本一”と呼ばれるその部活で部長になること!
やがて成長したハルカは習志野高校の一員として「吹奏楽の甲子園」=全日本吹奏楽コンクールの頂点をめざす!

汗と涙、出会いと別れ、喜び、悔しさ、感動……。
青春のすべてを詰め込んだ吹奏楽部ストーリー。

いままさに吹奏楽部に所属している現役部員の皆さんはもちろんのこと、かつて吹奏楽部で青春の日々を過ごした皆さん、「吹奏楽部に興味がある。入ってみようかな」と思っている皆さんにぜひお読みいただきたい1冊です。

人気イラストレーターのpon-marshさんのイラストも素晴らしいですよ!

また、巻末には習志野高校吹奏楽部のレジェンド、石津谷治法先生が寄稿してくださっています。こちらも見逃せません。

発売までいましばらくお待ちください。

▼岩崎書店の公式ページ▼